今年の帝王賞を制したゴルトブリッツ(牡5歳、栗東・吉田)が24日、放牧先のノーザンファームしがらきで腸捻転のため死亡しました。
それにより、競走馬登録が、26日(日)付で抹消されました。

<通算成績>
17戦8勝(うち地方3戦2勝)

<重賞勝鞍>
2011年 アンタレスステークス(GIII)、マーキュリーカップ(盛岡・JpnIII)
2012年 アンタレスステークス(GIII)、帝王賞(大井・JpnI)

(JRA発表などによる)

まだこれからという折の死亡で非常に残念です。
ご冥福をお祈りします・・・