JRA青木騎手、横浜の自宅で自殺か

 JRA所属の青木芳之騎手(35)が横浜市金沢区の自宅で死亡していたことが26日、金沢署への取材で分かった。自殺とみられる。  金沢署によると、25日午前、電話に出ないのを心配した父親が自宅を訪れ、死んでいるのを見つけた。  JRAによると青木騎手は1995年にデビューし、JRA通算1831戦106勝。今年は7戦したが、4月15日のレース後は騎乗していなかった。海外での騎乗経験も多かった。
うーん…って感じですね。
頑張ってほしかったですけど…。


東京大賞典の予想も注目公開中です【無料/フリメ/匿名可能でチェック閲覧可能】
-勝馬ミリオン- ≪無料予想、地方競馬はプロの信頼度激高-!!≫
★ 勝馬ミリオン(無料予想・地方競馬)
パソコンで登録 ⇒ 勝馬ミリオン-パソコン