スカイディグニティ、右前脚屈けん炎で全治9か月


注目無料予想はこちら
重賞予想


昨年末の有馬記念で5着に入り、次週のアメリカJCC・G2(20日、中山・芝2200メートル)への出走を予定していたスカイディグニティ(牡4歳、栗東・友道厩舎)が11日、右前脚に屈けん炎を発症していたことが判明した。全治9か月と診断されており、栗東近くのノーザンファームしがらきへ放牧に
出た。復帰は、早くても秋以降となる。
あ…残念ですね…。
今年期待しただけに


京成杯の無料軸馬公開の期待度大-
一騎当千- ≪競馬重賞予想が注目される無料予想サイト!!≫
★ 一騎当千(無料重賞予想で大馬券期待)
PCで登録 ⇒ 一騎当千評価・検証