競馬が無いとダメな人のブログ

競馬が無いとダメな人(管理人)のブログ、競馬のデータと毎日遊んでいます!!

    競馬ニュース(中央)

    5月6日に行われたNHKマイルCで落馬し、頸椎を骨折して休養していた後藤浩輝騎手が、8月22日から調教騎乗を再開し、9月8日から始まる中山開催での復帰することとなりました。

    4か月ぶりの騎乗となりますが、後藤騎手なら緒戦からいい結果を出せると期待です・・・

    今年のGII京都新聞杯を制し、ダービーで3着だったトーセンホマレボシ(栗・池江寿、牡3、父ディープインパクト)は、右前脚屈腱炎を発症したため引退することになった。

    池江寿調教師は2日、小倉競馬場で「(オーナーサイドから)報告は受けました。目の前が真っ暗になりましたね。この秋だけでなく、ウチの厩舎を引っ張ってくれると思っていたので、本当にショックです」と話した。昨年の天皇賞・秋を勝ったトーセンジョーダン(父ジャングルポケット)の半弟でもあり、血統的にも将来が期待されていた。種牡馬入りを含めて今後については未定。
    (yahooニュースより)

    これからの活躍が期待されていただけに残念です・・・

    ニコラ・ピンナ騎手(23)=イタリア=が、JRAの短期免許を取得して、9月15日~10月14日まで来日することになりました。

    身元引受調教師は池江師で、身元引受馬主は吉田勝己氏となります。

    セントライト記念(9月17日・中山)では、サンレイレーザーに騎乗する予定です。

    同騎手は昨年の天皇賞・秋でトーセンジョーダンとのコンビで、JRA・GIを初制覇し、今年のフィリーズレビューでもアイムユアーズを勝利に導いています。

    今年も秋のG1シーズンでの活躍に期待したいです・・・

    2008年カペラステークス(JpnIII)に優勝したビクトリーテツニー号(牡8歳 栗東・森 秀行厩舎)は、本日(9月1日(土))付けで競走馬登録を抹消しました。
     同馬は地方競馬(ホッカイドウ競馬)に移籍する予定です。

    主な勝ち鞍
    2008年カペラステークス(JpnIII)

    JRA通算成績34戦7勝獲得賞金148,095,000円(付加賞含む)
    地方通算成績2戦0勝獲得賞金3,250,000円 
    海外通算成績2戦0勝獲得賞金10,724,500円

    (JRA発表による)

    後方から一気に追い込むレースが印象的でした・・・

    10月7日(日)に、フランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定のオルフェーヴル号(牡4歳 栗東・池江 泰寿厩舎)と帯同馬のアヴェンティーノ号(牡8歳 栗東・池江 泰寿厩舎)は、フランスのシャンティイの小林 智厩舎に到着しました。

    なお、両馬は9月16日(日)にロンシャン競馬場で行われるフォワ賞(G2)にも登録しています。

    同じステイゴールド産駒で、凱旋門賞で2着だったナカヤマフェスタの雪辱を果たすべく、頑張ってもらいたいです・・・

    このページのトップヘ